どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。

あなたの商品を売る為には、お客様に「それを買って頂く理由」を提示する必要があります。

同業他社も似た商品やサービスを提供する中、「あえて」あなたから買う理由を、です。

明確にあなたを支持し、迷わずあなたから商品を購入する人の多くは、あなたと接する時に愛想笑いでは無い笑顔を見せているハズです。

それは選ばれる理由が何にせよ、あなたから商品を買う事が一番ワクワク出来るイベントだからです。

あなたから商品を購入する事が、他の誰から購入するよりも高い満足感を得られるからです。

お客様が自分の価値観で能動的な判断を下し、その結果選んだ商品やサービスの提供を受ける時間というのは、少なくともそのお客様にとっては立派なイベント、アトラクションになり得ます。

やっぱり来てよかった、あなたから買ってよかった、あなたを選んで正解だった、お客様が買い物でそう感じる瞬間、お客様にとってのあなたは、ディズニーなんとかのミッキーなんとかと同じです(笑)

お客様が商品を選ぶ理由を自覚して購入に臨み、自分の選択の正しさを再確認する、これはお客様の中での満足感をキープする大切なアトラクションであり、私達商売人にとっても大事な儀式です。

久し振りに行ったなんとかランドで、なんとかマウスと記念撮影して「やっぱ素敵やわ」って再確認するから、また来ようと思うし、何なら年間パスを購入したりするわけです。

この「心の中の契約更新」は、誰が行う商売でも起こっています。

お客様はあなたの商品を購入する度に、次も購入するに値するかを判断しています。

「次回の来店パス」をお客様が欲しいと思うかどうかが購入の場で決まる、接客対応の一回一回が真剣勝負だという事です。

あなたがお客様にとっての「カリブの海賊」になる為には、何をどう感じて貰えばいいのかを考えてみましょう。