集客・販売促進・リピーター獲得を差別化・仕組み化し、売上アップと利益率向上をミッション経営で実現、滋賀県・京都府・大阪府の経営者を応援するマーケティングコンサルタント・経営コンサルタント、福谷恭治(ふくたにきょうじ)のホームページです。
Blog更新情報
  • HOME »
  • Blog更新情報 »
  • キャッチコピー

キャッチコピー

万能な販促ツールや、万人に刺さるキャッチコピーは存在しない

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   一枚のチラシ、一冊のパンフレット、販促ツールには様々な情報が盛り込まれています。 ・チラシやパンフレットを隅々まで目を通そうという気持ちにさせる、ツカミとしての …

万能な販促ツールや、万人に刺さるキャッチコピーは存在しない

切り口を変えた宣伝を、複数用意しよう

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   一目惚れをした事はありますか? 私はあります(笑)人に対してもモノに対しても、見たとたん「ズキュン!!」ってきた事が何度かあります。   ただ、何かを …

切り口を変えた宣伝を、複数用意しよう

安売りという刺激的なプロモーションに頼る商売から脱却しよう

人は刺激に反応します。おなかが空いた時のカレーの匂い、初めての海外旅行、息もつかせぬアクション映画、写真集の中にたった一枚だけある極彩色の風景、突然聞こえる悲鳴など、好みや程度は人それぞれですが「今までと違う何か」を新鮮 …

刺激的なプロモーションに頼る商売から脱却しよう

様々なお客様の状況にマッチする、複数の商品提案やメッセージを用意しよう

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   例えば、よく行くショッピングセンターに財布を売ってるお店がいくつかあるとしますね。 いつもは素通りするか、なんとなくウィンドーショッピングみたいな感じでブラブラ …

お客様の段階に合った商品メッセージを用意しよう

効果的な販促POP作成の為に、物事を例える力(比喩力)を強化しよう

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   比喩という言葉をご存知だと思います。 何かのモノや動作・状況なんかを、他の言葉に置き換えたり、言い換えたりするヤツです。 国語の授業では直喩とか隠喩みたいな紹介 …

例える力を強化しよう

人は結局、肩書きで判断される。だから、お客様があなたを選ぶ理由を肩書きで表現しよう

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。 今日のタイトル、ちょっとイラッとするでしょ(笑)    職業や職種だけをアピールして、お客様に選ばれる時代はとっくに終わっている 歯医者や弁護士の数が増え過ぎ、これ …

人は結局、肩書きで判断される

売り手が「言いたい事」ではなく、お客様の「知りたい事」を伝えよう

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   あなたが扱う商品を今すぐ必要だと思っているお客様は、商品の存在を知らせるだけで購入してくれる可能性があります。 「ほれ、こんなええモンありまっせ」と言うだけで、 …

「言いたい事」より、「知りたい事」を伝えよう

手書きPOPを超える販促ツールを、パソコンで作成する方法

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   私は自他共に認める悪筆です、周りの言葉を借りると「きッたない字」を書きます。 今でも披露宴や画廊で訪名録を書く時は、血圧の上が200くらいになってるんじゃないか …

手書きのPOPを超えるパソコンPOPは作れる!

ステマはクソである! 商品情報でお客様を操作しないという、商売人としての良心を持とう

どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   今日はまず、以下のリンクをご覧下さい。 【衝撃? 水洗いだけの手で握ったおにぎり、3時間後の雑菌数は●●万個】   「あれ?商売のブログちゃいましたっ …

ステマ

業種や職種ではなく、お客様が競合他社ではなく「あえてあなたを選ぶ理由」を肩書にしよう

  どもっ!商売力養成コンサルタントの福谷です。   大人になると、いろんな場面で仕事について尋ねられる事がありますよね。 お見合いしかり、異業種交流会しかり、SNSでのオフ会しかり、たまたま駅のホー …

Page 1 / 3123
売れてるお店や会社は、すべて「仕組み」でまわっている
インパクトマーケティングのコンサルティングポリシー
インパクトマーケティング代表 福谷恭治のプロフィール
ブログ【売る!を極める「インパクトマーケティング塾」】
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Impact Marketing All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.